なになに暮らし

昭和アレコレ、生き物のフシギ、日々のつぶやき。

なになに暮らし
Pocket
LINEで送る

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

2018年12月17日 [ おねだり お願い事 成功 ]
Pocket
LINEで送る

年末年始からバレンタインにかけて

プレゼントをもらえるチャンス

めじろ押しですね。

また、誕生日や記念日に

プレゼントをしてもらえることは

とっても嬉しいものです。

 

普段から欲しかったものを、

両親におねだりしたいちびっ子。

それから

彼氏におねだりしたいけど

嫌われないように

うまくおねだりできるか心配な女子。

 

実は

人の心理をうまく利用することで

上手におねだりして

欲しかったものを手に入れる

成功術があるのです。

 

研究や実験によって導き出された

「おねだり成功術」

その7つの方法をご紹介します。

 

これって会社でも

仕事をスムーズに成功へ導く方法として

利用できる心理テクニックですよ。

 

スポンサーリンク

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

晴れた日を狙う

雨の日にブルーな気分になったり、

夏バテでやる気がでなかったりと、

人の気持ちは

お天気や気候によって左右されるものです。

 

そしてこれが、

おねだりの成功率にも大きく影響することが

わかっています。

なので、気候をうまく利用して

おねだりの成功率を上げましょう。

 

夏なら、おねだりの成功率が高いのは、

「晴れている」

「気圧が高い」

「風が強い」が揃った日がベストです。

カラット晴れた、夏らしい気候で、

風がサラッと心地よく感じられる日がいいでしょう。

湿度が高く、ムシムシとした日は避けましょう。

冬なら

「晴れている」「気温が高い」日がいいでしょう。

 

つまり人が心地よい、と感じる気候の時は

気持ちもリラックスして頭も冴えるので

おねだりを受け入れる許容範囲も

幅広いといえますね。

 

逆に、天候が悪い時にあえておねだりして、

「わざわざこんな悪天候の時に…」

と、同情をかってみる、という

ハイレベルなテクニックもありかもしれません。

 

ここでひとつ注意すべき日として、

満月近くの日は失敗しやすいようなので

避けるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

アフターランチを狙う

人は食事の時、

消化のために副交感神経が働いているため、

通常時よりリラックス状態にあります。

なので、食後のリラックスしているときに

おねだりすることで

成功率をアップさせようという技法です。

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

たのみ事は右耳に囁く

イタリアの研究者がある実験をしました。

クラブのお客に女性がこう囁くのです。

「たばこを1本頂戴」と。

 

右耳からと左耳から、どちらから囁いた方が

たばこをもらいやすかったかというと、

右耳からのほうが左耳からのときより

2倍もタバコがもらえたのです。

人は、両耳から刺激を受けた際、

右耳からの音を優先するらしく、

また右耳から聞こえる言葉を好むようです。

 

言語に関する処理は左脳でされるため、

そこに影響を及ぼす右耳からの刺激

優先される、と研究者は分析しています。

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

まず無理なお願いをする

何かおねだりするとき、

まず最初に無理なお願いをして

その直後に、

ちょっとレベルを下げた

本命のおねだりをするという技法。

 

これをドア・イン・ザ・フェイスといいます。

 

たとえば、

欲しいバッグがあるとすると、

まずはちょっと手の届きそうにない

「エルメスのバッグが欲しいな」と言ってみます。

当然、断られるでしょう。

そこで本命の(エルメスよりちょっとお安い)

バッグをおねだりすると、

オッケーがもらい易い、というわけです。

 

この場合、一度断った相手は

ちょっと罪悪感を感じています。

そこですかさず、

ちょっとレベルを下げたものを要求すると、

「それくらいだったらいいかな」

という気持ちにさせることで

おねだりが成功しやすくなるのです。

 

あくまで「作戦」ということを

悟られないように

かつ、可愛くトライしてみましょう。

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

要求を受け入れ易い心理にしむける

先ほどの技法とは逆に

簡単なお願いから初めて、

徐々にレベルを上げていき、

最終的に欲しいものに到達する、

という方法です。

 

これをフット・イン・ザ・ドアといいます。

 

何度も要求を受け入れることで

寛容な気持ちになるとともに、

若干、要求を受け入れることに

慣れ、麻痺してしまう心理を

利用した技法です。

こちらは、事前の地道な下準備が

功を奏するといえるでしょう。

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

多数決的思考で攻める

例えば欲しいゲームソフトがある場合、

「みんな持ってるよ」と言って、

周りを味方につける方法です。

 

大多数の人の行動を少数派よりも

正当化する心理を利用した技法で、

バンドワゴン効果といいます。

右に倣え的人種の日本人には

効果大といえます。

 

ただ近年は、個を重んじる傾向にあるので

相手によっては

効き目が期待できないかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

おねだりやお願い事が成功する6つの方法 X’masや記念日にトライ!

まとめ

いかがでしたか?

自分にあった方法で

おねだりやお願い事を

上手にやってみましょう。

 

おねだりして欲しいものを買ってもらえたら、

「ありがとう」

と素直に感謝の気持ちを伝えましょうね。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です